アタマノナカ。

シンプルに暮らす・シンプルに考える

なぜ母親は息子を溺愛するのか。その溺愛が息子をダメしてるのが分からない?!

おはようございます。

curiです。

さいころから不思議に思っていたこと。

 

うちの母は、私より兄のことを心配した。

そのことを聞くと…

「あなたは昔からしっかりしていて手がかからなかった」

「兄は小さいころから病気ばかりしていて大変だった」

 

違和感を感じていました。

でもそんなことを言うと、

「あなたの妬み、嫉妬」言われるのが嫌で言葉にするのはやめていました。

 

小学生のころからまるまる太っていた兄。

そんな兄の食べている姿が好きなようで、

なんでも与えていました。

 

病気をすると一時も兄のベッドから離れず…

彼女ができると母に全部教える兄。

兄を心配してダイエットをすすめるが、

ちょっとでも食べる量が減ると、兄にあまいお菓子を与えていた母。

 

髪型がおかしいといえば…高校では禁止になっているパーマをかけさせて

ただのおっさんにしか見えなくした母。

 

反抗期も一切なく。

今思えば…やっぱりあの関係はおかしい。

 

大人になっても、転勤で1人暮らしすることになっても

月に1回は、兄のアパートに掃除に出かける。

病気でいけないときは、なぜか私が兄のアパートの掃除に

行かせられた。

嫌がると…アルバイト代と高速代を出してくれた。

 

父もそんな母には不満だったらしいが…

機嫌悪くなると手のつけようがないのでしょうがないらしい。

 

そんな兄も結婚相談所や近所のいろんな人に頼み込み、

やっと結婚でき子供もできました。

兄のお嫁さんをもらう第一条件は、

親と同居。

 

兄に聞いた

私「うざくないの? アパートにまで来られて…すみずみまで掃除されて?」

兄「なぜうざいの? 何も言わず掃除をしてくれるんだよ。

  うるさく言うときはスルーしとけばいいよ」

私「自由に暮らしたいと思わないの?」

兄「親と同居した方が、ご飯もある、掃除もしてくれる。お金もいらない。 

  こんないいことないよ。おまえがそんなに嫌がるのがよく分からない」

と言われた。

 

お手上げ状態。

 

そんな兄ももう40代。

母ももうすぐ70歳。

結婚した今でも関係は変わらず…同居の兄は何もせず、お金も使い放題。

子供の面倒もあまりみず、ほぼほぼ父母にまかせっぱなし…

 

本当にこれでいいのか、私には分かりませんが…

お互い幸せならいいのだろうが…

 

でも、兄は幼い…甘い。

過去には、何回も親は兄の尻拭いをしてきたが、

なかったことのように生活をしている。

 

何度同じことを繰り返しても、親は許す。

その当時は母親は泣いて私に愚痴るが…

私が兄のことを悪く言うと兄をかばう。

「何か事情があったのよ」と。

 

私は何なのか????

勝手に2人の世界でやってこいと思う。

 

そんなときの父はあきれ顔だ。

でも私があまり言うと、

父は「それ以上言うな、機嫌が悪くなるとあとで大変だから」

と顔で私に訴える。 

ただただ、私にはその問題が飛び火しないことを祈る。

 

私には娘が2人。

私に息子がいたら間違いなく溺愛。

だから。神様は娘しか与えてくれなかったのだろう。

ありがとう神様。

 

でもそんなにかわいい存在ならば、

息子のいる母親を経験したかったなぁ。

 

たわいのない話におつきあいいただきありがとうございました。

 

 

   

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村